法政戦

 

 

2年の猪狩大智です。

 

 

先日の法政大学との試合はリーグ戦最初の試合であったので

 

緊張感を持ち、プレーする事が大事だったのですが、

 

あまりにもスタートが悪く

 

その流れで最後まで東洋のホッケーをする事が出来ずに終わってしまいました

 

 

個人的にも時間帯を考えずに反則をしてしまって

 

チームに悪い流れを作ってしまったので、そこが反省点です。

 

 

しかし、リーグ戦はまだこれからも続くので

 

気持ちをリセットさせ、また優勝に向かって頑張っていきます。

 

 

引き続き東洋アイスホッケー部の応援を宜しくお願い致します。