大学アイスホッケー交流戦苫小牧大会 VS日本体育大学

 

 

東洋 5ー4 日本体育

 

 

【1P】

01:48 日本体育  G11  A75

05:51 日本体育  G75

 【2P】

05:51 東洋  G12 成田壱皇  A18 阿部魁  A50 山田大雅

10:15 日本体育 G81

11:16 日本体育 G75 A81

16:04 東洋 G19 柴田嗣斗 A13 出口圭太 A15 長原和志

18:51 東洋 G12 成田壱皇 A49 田中健太郎 A21 古川誠也

【3P】

01:52 東洋 G21 古川誠也

09:15 東洋 G48 人里茂樹 A13 出口圭太 A21 古川誠也

 

 

・・・戦評・・・

 

サマーカップ最終日、日本体育大学との5位決定戦。

試合開始1分、先制点を奪われてしまいますが相手のペースに飲まれることなく、攻めの体制で挑みます。

しかしその数分後にまたも得点を許し、2点のビハインドで第1ピリオドを終えます。

第2ピリオドでFW成田が待望の1点目を決めますが、またしても日体大が2得点をあげます。

そこで東洋はゴーリーを古川から1年生の水田に交代しました。

その後2点を返し、第3ピリオドに入ります。

第2ピリオド終盤に決めた2点の勢いに乗り、開始早々FW古川が得点するとようやく試合の流れも東洋に傾いてきました。

ピリオド中盤のキャプテン人里の得点によって勝ち越しを決め、結果5−4で試合を終了しました。

今回の大会を通して、どんなに多くの練習をしても、実績があっても、試合で相手に勝つことは簡単ではない、ということを改めて感じました。

このことを選手は胸に刻んで今後の試合に臨んでほしいと思います。

 

最後になりましたが、合宿中にお世話になった八戸、苫小牧の皆様、ありがとうございました。

また会場に足を運んでくださった皆様、東洋大学を応援してくださったすべての方々、ありがとうございました。

これからも東洋大学アイスホッケー部をよろしくお願いいたします。

(三橋菜々美)

 

 

 

・・・次の試合は・・・

 

日時:9月10日(土)19:30〜

場所:DyDoドリンコアイスアリーナ

対戦校:法政大学

 

次回も応援よろしくお願いいたします。