関東大学アイスホッケー選手権 VS早稲田大学

 

 

東洋 5-2 早稲田

 

 

【1P】

06:45 東洋 G47 中澤走飛 A19 柴田嗣斗 A18 阿部魁

09:38 東洋 G18 阿部魁 A19 柴田嗣斗 A47 中澤走飛

12:05 東洋 G13 出口圭太 A19 柴田嗣斗 A48 人里茂樹

16:18 東洋 G24 石橋拓実 A49 田中健太郎 A32 坂本渓太

【2P】

03:06 東洋 G48 人里茂樹 A9 坂井優一

【3P】

12:34 早稲田 G29 A19 A9

13:57 早稲田 G16 A29 A5

 

 

・・・戦評・・・

 

第一ピリオド東洋大学は、#47中澤の先制点から始まりこのピリオドで一気に4点を決め、好スタートを切りました。

この流れに乗り、第二ピリオドでも開始まもなく#48主将人里が追加点を決めましたが、その後は思うように試合を進めることができず、一進一退の攻防が続きました。

 

続く第三ピリオドではシュートチャンスは多くあったものの、得点には繋がらず相手に2点を奪われてしまい、そのまま5-3という結果で試合終了となりました。

 

2016年度最初の試合を満足いく結果で終えることはできませんでしたが、最後の試合勝って終えることができました。

この悔しさを夏の厳しいトレーニングを乗り越える力とし、ひと回りもふた回りも成長した姿を秋にお見せします。

会場に足を運んで応援してくださった方々、また東洋大学を応援してくださった全ての皆様、ありがとうございました!

次の大会への応援もよろしくお願いします。