関東大学アイスホッケー選手権 VS中央大学

 

 

東洋 4-4 中央(GWS)

 

 

【1P】

04:41 中央大学 G#19 A#8 A#3
10:34 中央大学 G#11 A#27 A#23
15:20 G#23佐藤創太 A#48人里茂樹

【2P】
25:10 G#48人里茂樹 A#13出口圭太
28:21 G#13出口圭太 A#19柴田嗣斗 A#49田中健太郎

【3P】
40:31 中央大学 G#21 A#29 A#26
44:36 G#21古川誠也 A#48人里茂樹 A#49田中健太郎
56:11 中央大学 G#23 A#27 A#11
【GWS】

中央大学 ×

東洋大学 × #48人里茂樹

中央大学 ○

東洋大学 × #21古川誠也

中央大学 ○

 

 

・・・戦評・・・

勝てば決勝。

昨年の王者中央相手に善戦しました。

「インカレの悔しさを思い出して戦おう」

試合前のミーティングで全員の思いは決勝、そして優勝に向かっていました。

 

第一ピリオド、相手に先制点、更に追加点を決められるも#23佐藤が#48主将人里のアシストを受け得点しました。続く第二ピリオドでは人里、#13出口が立て続けに点を決め逆転。東洋に追い風を呼びました。

 

しかし相手も易々と勝利を譲ってはくれませんでした。

得点を返され第3ピリオド終盤には4-4の同点。
5分間の延長戦でも勝敗は決まらず、3-3のGWSが行われました。

 

奇しくも昨年度インカレと同じ展開。結果は0-1で敗退してしまいました。
残す試合は4/29(金)の3位決定戦です。最後の試合勝利して終わりたいと思います。それが夏に向けての一歩になるように、気を引き締めて臨みます。

 

応援よろしくお願いします。